月別アーカイブ: 2014年8月

アンチョビとクロワッサン

お昼にちょっと珍しいクロワッサンを食べました。行きつけのパン屋さんが新しいメニューを出したようなので早速試してみることに。その新しいクロワッサンは「アンチョビ・クロワッサン」です。クロワッサンといえばチョコレートやカスタードを中に入れたものはよく見かけますが、甘いクリームとは違う、塩っ辛いアンチョビを入れたクロワッサン。メニューにしようと思っただけでもすごいですよね。でもこのクロワッサン、結構美味しくてまた買ってみよう、と思わせるものでした。バターたっぷりのクロワッサンの生地にアンチョビのソース。バターの油分がアンチョビのきつい塩分をまろやかにしていて、これが結構合うんです。ちょっと大人の味のクロワッサンに仕上がっていました。こんな珍しいメニューだから価格も高いのかなぁ、と思いきや170円でした。そこまで高くない。最近では、例えば神戸屋などパン一つに200円から250円の価格をつけていますよね。ちょっと高すぎるんじゃないの?とは常々思っていました。原価に本当にそれほどかかっているのだろうか…。最近ではクロワッサン一つでも結構な値段をするので、今回食べたアンチョビのクロワッサンは価格といい、味といい100点満点のパンでした。

びっくりドンキーのハンバーグ

学生の時によく通ったびっくりドンキー大人になった今でも時々、「ビクドン」のハンバーグを食べに行きます。私のお気にいりのメニューはおろし大根ののったもので、あっさりとハンバーグを食べるのが好きです。ハンバーグってステーキとは違って結構あっさり食べられるのが良いですよね。大根おろしをかけたり、時には豆腐ハンバーグにしてみたり。びっくりドンキーに行った次の日は大抵その日の前日に食べたハンバーグの味を思い出して夕食に作ってみたりします。家で作るハンバーグとお店で食べるハンバーグ。どうして味の違いが出てくるのでしょうね!?お店で食べるハンバーグの方が、なんだか味が濃厚なように感じます。ごはんが進む味なんですよねぇ。学生の時はやたらとお腹がすくので、びっくりドンキーのハンバーグを食べたあとに、更にデザートまで食べていました。「メリーゴーランド」というデザートは安い上にボリュームもあって、あれを食べるとすごく満足するのです。今年も夏の終わりが来る前にびっくりドンキーに行こうと思っています。夏限定の麻婆ハンバーグなるものがあるようで、それを試してみたいなぁ、なんて思っています。

仕上がりに差が!

脇の脱毛とすねの脱毛は必ずサロンでやってもらうようにしています。家で自分でもできるのですが、でもサロンでやってもらうと出来上がりに差が出ます。「プロの技はまさしくこれ!!」なんて感じるサロンがあるのも事実です。脱毛に関してはお医者さんにやってもらうという選択肢もあります。女性のムダ毛にたいする思いは何年経ってもきっと同じだと思います。美しくなりたいという思いに年齢は関係ありません。ムダ毛が生えてる、または処理をしないというのはそれの対照を言っているように感じます。出来るところは自分でやる、出来ないところはプロに任せる。これが一番いいように感じています。こんなにも毎日生えてくるムダ毛処理をするのが面倒くさいわ、と感じている人には全身脱毛をおすすめします。最近ではパックのようにセットになったプランもありますから、お近くのサロンを覗いでみてください。きっとお望みの施術がありますよ。お気軽にどうぞ!全身脱毛について はこちらから!