ゴーストライター問題

びっくりしました。

作曲の世界にもゴーストライターがあるとは!!

不勉強なもので、ゴーストライターを頼んだという佐村河内氏のことはなにも

知らなかったのですが、作曲家の新垣氏も学校の教授をしていたり著名な方のようですね。

ゴーストライターというと「著名人が時間がなくて依頼するもの」というイメージだったのですが、

彼の場合は「耳が聞こえない人が作曲したという価値」のために

自分ではできない作曲を人に依頼していたようですね。

しかも

・楽譜読めない疑惑

・ピアノ引けない疑惑

・指示書も妻が書いていた疑惑

など、疑惑のオンパレード!!

しかも

・実は耳が聞こえている疑惑

もありますよね。これがすべて真実なら相当な勢いで笑い事じゃないです。

残念なのはこの事件のせいで、せっかく新垣氏が作曲した名曲の数々が

埋もれてしまうこと。

そう思った人がアルバムを購入しているおかげで、

アルバムランキングで佐村河内氏の作品は1位なんだとか^^;

新垣さんの名前で、新たに発表してほしいなあ。